LINEモバイルで月1万円も節約したワーキングマザー(ワーママ主婦)の「格安SIM」乗り換え日記。キャリア(docomo・au・SoftBank)じゃなくても、LINEの年齢確認をクリアして、LINE通話・LINEチャットを介して無料でコミュニケーションを取りまくれる事実と、その絶大なメリットを紹介します。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「LINEモバイル」節約生活。スマホ代が1万円も安くなる!

ワーママの格安SIM「LINE MOBILE」乗り換え(MVNO)体験・口コミ・評判

ママ友。「docomo・2年契約」が終わりスマホ代が高い(TT) 家族3人で7,000円以下にしたい

 

家族3人のスマホ代を7千円以下にしたい

 

 

それならLINEモバイルだよ!

 

 
今日は、ママ友たーさんの相談にのりました。
 
 
 

お悩み「家族3人で7,000円以下にしたい」

たーさんの状況
  • 夫婦ともdocomo・iPhone6S
  • 子供は2年生。今はキッズケータイ
  • 「月月割」が終わりスマホ代が激高に
  • 夫は5Gほしい
  • 妻は3Gほしい
 
 
たーさんは、子供がキッズケータイのままだと格安SIMにした後に「両親への電話代」が鬼のように高くなりそうなことを心配していました。
 
 
 
 

解決「LINEモバイル」が良いよ!

f:id:lenet-user:20170302190611p:plain
 
 
「LINEモバイル」をすすめたのは、よくよく聞いてみると、たーさんはiPhone6Sに機種変更する前に使っていた 「iPhone 5s docomo版」を持っているからでした。
 
 
それなら「家族3人ともLINEモバイルにして、お古のiPhoneを子供用として復活させてはどう?」と話してみました。

 

たーさんは、最初は面食らっていましたが、すぐに面白そうと思ったようで、小2だけど使えるのかな?と聞かれました。
 
 
で、すかさずこう答えました。
 
 
「みっちゃん(お子さん)は小学2年生だから、教えれば十分にiPhoneを操作できるよ!」
 
 
このことは私の子供で実証済みでした。
 
 
彼女は「お古のiPhone」に格安SIMを刺して持ち歩いています。
 
 
通話はLINEでしているので、無料です。
 
 
LINE友達は、親と祖父母のみ。電話帳も家族した登録していないので、危ない人とつながることはありません。
 
 
ミュージカルを習っているのですが、ミュージック機能で課題曲を好きな時間に再生して練習もしています。
 
 
翻訳アプリで英単語の意味を調べることもあります。キッズケータイではこんなことはできません。
 
 
きちんと「使用ルール」を教えているので、悪さはしません。
 
 
これらを伝えると、たーさんは俄然乗り気になり、思い切ってLINEモバイルに乗り換えることを決めました。
 
 
いやあ、これは英断です♪
 
 
なかなか決断できないと思います。たーさんは本当に前向きでステキなお母さんだと思いました。みっちゃんは、きっとITに強い中高生になると思います。
 
 
で、次に気になるのが「スマホ代は安くなりそう?」ってことです。
 
 
こちらは凄いことになりました!
 
 
 
 

たーさん家の新スマホ代はこちら

 
親はコミュニケーションフリープラン
  • 音声通話SIM(データ通信+SMS+音声通話)
  • LINEと主要SNSの通信無制限
  • 妻 3GB   月額1,690円
  • 夫 5GB   月額2,220円
 
子供 LINEフリープラン
  • データ通信のみ
  • 1GB+LINEアプリの通話・トークが使い放題)
  • 子供 月額500円
 
合計
  • 4,410円 + 通話料
 
月額料金のみで希望の7,000円を2,500円も下回っているので、2,500円分は通話に使えます。
 
これは1分40円の通話料でも60分も話せます。通話料半額アプリを別で契約すれば120分も通話できます。
 
ばっちり予算内です!
 
 

f:id:lenet-user:20170220114905p:plain

 
 
 

まとめ

家族3人(小学生のお子さん)のスマホ代を安く、通話料も家族間を無料にできるのはやっぱりLINE通話を外でもかけ放題の「LINEモバイル」ですね。